医療法人社団豊流会ツチダクリニックは千葉県ではじめてのリウマチ科標榜のリウマチ専門のクリニックです。

リウマチ通信

職員募集

所在地・連絡先 お問い合わせ

医療法人社団豊流会
ツチダクリニック
〒260-0045
千葉市中央区弁天1-17-10
TEL:043-309-1114
FAX:043-309-1115

アクセスマップ

お問い合わせ

医療法人社団豊流会 ツチダクリニック 千葉リウマチひざ研究所

リウマチのトータルケアの理念を掲げ、理想のリウマチ医療体制で患者様をお迎えします。当院はリウマチのトータルケアを目指しております。リハビリテーションに重点を置き、千葉県知事認可の運動器リハビリテーション(Ⅱ)取得したリハビリ専門施設です。

お知らせ

2016/12/28

〓 2016年を 振り返りまして 〓

昨年6月のヨーロッパリウマチ学会に出席する直前に病に倒れ、その後復帰しましてから約1年が経ちました。その間各方面の先生方や職員に支えられ 患者様に見守られながら ほぼ今まで通りの診療ができるようになりました。

ある日突然のことでしたので 予測不能状態でございました。身内ではありますが、金曜日担当の井上先生は出産の2日前に倒れました院長の為代わりの先生方の手配をしてくださり、木曜日のご担当の窪田先生、土曜日の増田先生・鳥畑先生は 遅くまで診療にあたってくださいました。   不安な毎日でしたが、職員も平常心を心がけ精一杯尽くしてくれました。

患者様からも励ましのお言葉を多々いただきまして 本当に 皆様に支えられまして今日に至っております。

院長は右目の一部視野欠損が後遺症として残りましたが麻痺などもなく 忘れたことに対しては病気のせいにするという冗談が言えるほどになっております。 診療のスピードが以前よりは遅くなりましたので 予約の際には工夫をしておりますが それでも 相変わらず 待ち時間が長くなってしまいます。

先日も激しくお叱りのお電話をいただきましたが、1分・3分という診療は疾患から考えましても無理なことで、天候などで具合が悪くなられるときは皆様同じような症状となり、どうしても診察時間も長くなってしまいます。しかし 現在の診察の進行状態など 今後できるだけお知らせしようと考えております。 待ち時間の解消は私共の永遠のテーマです。日々考えておりますが 決定打がございません。


空気の乾燥と共にインフルエンザや感染性胃腸炎等 流行ってきております。どうぞ どうぞ 年末・年始と 穏やかにお過ごしください。

 今年一年も 皆々様に 深謝 申し上げます。 




文責 事務 土田



2016/06/27

 AG(エージー)教室 開催!


       ?エージー教室 とは ?


アルターG=AG つまり 今のご自分の体重よりも軽く(=免荷)負荷を減らすことのできる 歩行  訓練

 器とロコモ体操を組み合わせた 体操教室のことです。 

毎週月曜日に リウマチ患者様4名に対しまして 訓練士2名が 約2ヶ月計8回   ご一緒に楽しく

 運動 をいたします 。

リウマチ患者様の骨粗鬆症対策に そして転倒予防に ロコモ体操と組み合わせて 行います。


是非 ご一緒に 体操を・運動を いたしましょう!!♥ 


 

※すべて 予約制になっております。

  詳細につきましては リハビリ科 青木・山崎 まで お願い致します。




2016/03/02

☆☆☆当院初の公開講座
   「関節リウマチと骨粗鬆症」を
        開催いたしました!☆☆☆
詳細はこちら
2015/03/02

東京都港区高輪に「リウマチひざ研究所 クバさんクリニック」を開設しました! 詳細はこちら
2014/08/29

リハビリフロアのページを更新いたしました。
2014/01/01

個人用のプールに代わり。反重力トレッドミル

『ALTER G』(アルターG)を導入しました。

                 もう 体験されましたか?

今までにない 新感覚の リハビリ です! 



詳細はこちら
2012/09/27

リウマチ通信更新しております
平成29年7~9月迄
休診日のお知らせ。
※毎 水・日曜日は休診日※

♦7月は
16日(日)~19日(水)

♦♦8月は
11日(金)~16日(水)
お盆休み

♦♦♦9月は
17日(日)~20日(水)
23(土)祝日

※すべての診療の
受付終了時間は17時です※

関節リウマチ

関節リウマチ

初めて受診される患者様へ



ツチダクリニック:ページの先頭へ戻る